人気ブログランキング | 話題のタグを見る
蓄音機とSPレコードの専門店 銀座シェルマン アートワークスのブログです
by シェルマンアートワークス
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
当店Webサイト・オンラインショップ
カテゴリ
全体
電蓄・ラジオ
蓄音機
SPレコード
イベント
お知らせ
ミニコンサート
復刻CD
針・その他
関連書籍・資料
アール・デコ
ヴィンテージ
アンティーク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
以前の記事
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
more...
検索
タグ
(360)
(293)
(166)
(102)
(36)
(26)
(25)
(22)
(21)
(19)
(18)
(17)
(11)
(10)
(10)
(10)
(8)
(6)
(6)
(5)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ブランズウィック卓上蓄音機 モデル 105

米ブランズウィックの卓上蓄音機モデル105のご紹介です。

ブランズウィック卓上蓄音機 モデル 105_a0047010_10335325.jpg
ブランズウィック卓上蓄音機 モデル 105_a0047010_11021596.jpg

19世紀に馬車などを製造していたブランズウィックは20世紀に入ると蓄音機・レコード産業へ本格参入しました。


卓上型のモデル105は通常のSPレコードに加え、1920年代半ばまで製造されていた、フランス・パテ社の独自規格、縦振動レコードの演奏が可能な”コンパチブル・タイプ”の蓄音機です。

縦横両規格に対応した回転式サウンドボックスを搭載しています。
ブランズウィック卓上蓄音機 モデル 105_a0047010_10340648.jpg
ブランズウィック卓上蓄音機 モデル 105_a0047010_10341011.jpg

伸縮式トーンアーム、針圧を変更出来るカウンターウェイト、スライド式の音量調整機構など様々なアイディアが盛り込まれています。
ブランズウィック卓上蓄音機 モデル 105_a0047010_10400298.jpg
ブランズウィック卓上蓄音機 モデル 105_a0047010_10400608.jpg

音量調整ノブ
ブランズウィック卓上蓄音機 モデル 105_a0047010_10342093.jpg
ブランズウィック卓上蓄音機 モデル 105_a0047010_10341753.jpg

ホーンはブランズウィックの特色でもあるスプルース(ギターやピアノの響板に用いられる針葉樹)製の楕円形ストレート・ホーンが内蔵されています。
ブランズウィック卓上蓄音機 モデル 105_a0047010_10342780.jpg
その音色は大きな径のマイカ(雲母)振動板とスプルース製ストレートホーンの組み合わせで柔らかい響きが特徴です。
音量調節が出来るのも蓄音機としては珍しく、現代日本の住環境にマッチした機構ですね。

ブランズウィック モデル 105
米ブランズウィック社 1920年頃
サイズ W×D×H : 44×52×38 cm
仕様:横振動・パテ縦振動両用サウンドボックス、2丁ゼンマイモーター、12インチターンテーブル、セミオートストッパー、音量調整機構付き

価格:Sold 1年保証*




お問い合わせは下記までお願い致します。

株式会社シェルマン アートワークス
〒104−0061 東京都中央区銀座3-14-16
TEL.03-3543-4848/FAX.03-3543-4857
E-mail: 78rpm@shellman-aw.co.jp
営業時間:10時-19時
定休日:日曜・祝祭日

by Shellman78 | 2021-09-14 12:15 | 蓄音機 | Trackback
トラックバックURL : https://gramophone.exblog.jp/tb/241195912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カザルスのべートーヴェン:チェ... 三光堂ラッパ型蓄音機 >>