人気ブログランキング |
蓄音機とSPレコードの専門店 銀座シェルマン アートワークスのブログです
by シェルマンアートワークス
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
当店Webサイト・オンラインショップ
カテゴリ
全体
電蓄・ラジオ
蓄音機
SPレコード
イベント
お知らせ
ミニコンサート
復刻CD
針・その他
関連書籍・資料
アール・デコ
ブログパーツ
フォロー中のブログ
以前の記事
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
more...
検索
タグ
(174)
(168)
(68)
(44)
(20)
(20)
(11)
(10)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


星は光りぬ

あまりに有名なプッチーニのオペラアリア「星は光りぬ」ですが、今回店内在庫の棚卸しで色々な声楽家のレコードがあったので御紹介します。

MVB04-003 ユッシ・ビョルリンク(Ten:1911-60)
西部の娘より「やがて来る自由の日」
トスカより「星は光りぬ」(プッチーニ)Victor 4408

MVC01-026 エンリコ・カルーソー(Ten:1873-1921)
トスカより「妙なる調和」「星は光りぬ」(プッチーニ)Victrola 511

MVF02-005 ミゲル・フレータ(Ten:1893-1938)
トスカより「星は光りぬ」(プッチーニ)
リゴレットより「風の中の羽のように[女心の歌]」(ヴェルディ)伊HMV DA 446

MVG02-003 ベニヤミーノ・ジーリ(Ten:1890-1957)
リゴレットより「風の中の羽のように[女心の歌]」(ヴェルディ)
トスカより「星は光りぬ」(プッチーニ)HMV DA1372

MVK08-001 ヤン・キープラ(Ten:1902-66)
トスカより「星は光りぬ」「妙なる調和」(プッチーニ)Parlophone R 20008

MVL05-004 ジャコモ・ラウリ=ヴォルピ(Ten:1892-1979)
トスカより「星は光りぬ」(プッチーニ)
ノルマより「ヴィーナスの祭壇に私とともに」(ベルリーニ) Victrola 1318

MVM08-007 ジョヴァンニ・マルティネッリ(Ten:1885-1969)
リゴレットより「風の中の羽のように[女心の歌]」(ヴェルディ)
トスカより「星は光りぬ」(プッチーニ)HMV DA 325

MVM14-002 ジョン・マクヒュー(Ten:1912-2004)
トスカより「妙なる調和」「星は光りぬ」(プッチーニ)Columbia DB 2234

MVM16-002 コスタ・ミロナ(Ten:1897-1949)
トスカより「星は光りぬ」(プッチーニ)
ジョコンダより「空と海」(ポンキエルリ)Parlophon P 1482

MVP06-003 アルフレッド・ピッカヴァ−(Ten:1883-1958)
トスカより「妙なる調和」「星は光りぬ」(プッチーニ)Polydor 66770

MVP10-001 ティーノ・パティエラ(Ten:1890-1966)
トスカより「妙なる調和」「星は光りぬ」(プッチーニ)Parlophone E 10538

MVS11-012 ドミートリー・スミルノフ(Ten:1881-1944)
ロメオとジュリエットより「恋よ,恋よ」(グノー)
トスカより「星は光りぬ」(プッチーニ)HMV DB 595

MVS28-001 ヨーゼフ・シュミット(Ten:1904-42)
トスカより「星は光りぬ」「妙なる調和」(プッチーニ)Parlophone DP 25

MVT01-001 フェルッチョ・タリアヴィーニ(Ten:1913-95)
トスカより「妙なる調和」「星は光りぬ」(プッチーニ)HMV DB 21134

以上現在在庫している物だけでもこれだけの人が歌っています。年代も様々、録音も旧吹込みから電気まで、英語で歌っている人、当時ジーリのライバルと言われていた人、など色々です。
同曲を演者別で聴きくらべるのもなかなか面白いですね。



※上記のレコードに御興味のある方はシェルマン本店まで 
Tel:03-3543-4848  
e-mail:78rpm@shellman.co.jp


by shellman78 | 2007-02-06 17:12 | SPレコード
<< 3月のSPミニコンサート 2月の定例SPコンサート >>