人気ブログランキング |
蓄音機とSPレコードの専門店 銀座シェルマン アートワークスのブログです
by シェルマンアートワークス
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
当店Webサイト・オンラインショップ
カテゴリ
全体
電蓄・ラジオ
蓄音機
SPレコード
イベント
お知らせ
ミニコンサート
復刻CD
針・その他
関連書籍・資料
ブログパーツ
フォロー中のブログ
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
more...
検索
タグ
(113)
(110)
(36)
(19)
(13)
(7)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

シェルマン本店、連休期間中の営業について

連休期間中の営業についてご案内申し上げます。

シェルマン本店はカレンダー通りの営業となります。

4月30日、5月1日、2日は通常通り10〜19時まで営業致します。
5月3〜6日は休業とさせて頂きます。


休業期間中はお電話・メール・FAXでのお問合せにお答えすることが出来ません。

この間に頂きましたお問い合わせ等につきましては

5月7日以降、順次ご連絡させていただきます。

あしからずご了承ください。

どうぞよろしくお願い致します。
by Shellman78 | 2013-04-30 19:02 | お知らせ | Trackback

HMV101が入荷しました

新入荷蓄音機のご紹介です。

人気のポータブル蓄音機、英グラモフォンのHMV101(緑)が入荷しました。

HMV/Victor系のマイカ(雲母)振動板の最終版となるNo.4が付いたこの

モデルは、電気録音対応の蓄音機よりも柔らかな音色を持っております。

またマイカといっても口径が大きいためそこそこのレンジがあり

電気録音のレコードにも十分に対応出来ます。

外装、ターンテーブルシートのコンディションは良好です。

HMV101が入荷しました_a0047010_1271196.jpg
HMV101 1929年頃 英グラモフォン社 
ゼンマイモーターオーバーホール、内部洗浄、外装汚れ落し&レタッチ、金属部錆取り、サウンドボックス整備及び調整。
※1年間の自然故障に対する保証をお付けします。
※こちらの商品は整備調整後のお渡しとなります。

店頭で試聴可能です。ご興味の方はお気軽にお問合せ下さい。

こちらの商品は販売済みです、同様の商品の入荷状況等については
下記までお問い合わせください

シェルマン本店
TEL:03-3543-4848 FAX:03-3543-4857
Email: 78rpm@shellman.co.jp

by Shellman78 | 2013-04-24 12:20 | 蓄音機 | Trackback

4月の蓄音機ミニコンサートのお知らせ

皆様こんにちは。

なんと気がつけば今週末よりゴールデンウィークですね。

国内外の旅行などレジャーの予定を立てていらっしゃる方も多いかと思います。

まだ何も予定が決まっていない方(私もですが)

連休初日、27日(土)はシェルマンの蓄音機ミニコンサートはいかがしょうか。

今月は電気録音が始まる以前に吹き込まれた機械式録音(ラッパ吹込み)時代の

レコードを特集してお送りします。

演目は

イゾルデ・メンゲス(Vn:1893-1976)
無伴奏パルティータ第2番ニ短調より「シャコンヌ」(バッハ)1924年録音

ジャック・ティボー(Vn:1880-1953)
ロンダーリャ・アラゴネーサop.37-6(グラナドス)1922年録音

アルフレッド・コルトー(P:1877-1962)
3. 3つの演奏会用練習曲より 第2番「軽やかさ」S.144-2(リスト)1919年録音

オルガ・サマロフ(P:1882-1948)
夜想曲第2番変ホ長調op.9-2(ショパン)1922年録音

レオ・スレザーク(Ten:1873-1946)
すみれ K.476(モーツァルト)1908年録音

アレッサンドロ・ボンチ(Ten:1870-1940) w/Piano
5. マルタより「マッパリ[夢のように]」(フロトウ)1906年録音

エレナ・ゲルハルト(Ms:1883-1961)
音楽に寄す(シューベルト)1924年録音

ユリア・クルプ(Ms:1880-1970)
野バラ(シューベルト)1914年録音

アメリタ・ガリ=クルチ(Sop:1882-1963)
故郷の人々[スワニー河](フォスター)1922年録音

その他でお送りする予定です。
※演目は変更になる場合もございます。

使用蓄音器:英EMG社 Mark Xb オーヴァーサイズ


日時:4月27日(土)午後2時より1時間程度
場所:シェルマン本店2階スペース
参加無料
※都合により内容が変更になる場合もございます。
※ご用意出来るお席に限りがございますため、参加ご希望の方は予めご予約をお願い致します。

ご予約、その他お問合せは下記までお願い致します。
シェルマン本店
東京都中央区銀座3-14-16
TEL.03-3543-4848/FAX.03-3543-4857
Email: 78rpm@shellman.co.jp
by Shellman78 | 2013-04-22 19:27 | ミニコンサート | Trackback

ヴェチェイのベートヴェンVソナタ3番

皆様こんにちは。

関東は土・日曜にかけた春の嵐から一変してさわやかな陽気となりました。

東京は桜の開花以降も寒い日が続き、しまったコートを引っ張りだしたりと

天候不順に悩まされることも多かったですが

今週こそはあたたかな日が続き、安心して冬物をしまいたいものですね。


それではSPレコードのご紹介です。
今回はヴァイオリニスト、ヴェチェイのレコードをご紹介します。

フランツ・フォン・ヴェチェイ(1893-1935)
ヴァイオリンソナタ第3番変ホ長調op.12-3(ベートーヴェン)
10インチ3枚組 英Decca DE 7033/5 盤質A- 価格26,000円
ヴェチェイのベートヴェンVソナタ3番_a0047010_14164370.jpg
ヴェチェイはハンガリーのブダペスト出身。

フバイ第一の門下生でヨアヒムにも師事し技巧派の神童としてデビューします。

1910年頃より録音を始めますが、度重なる演奏旅行や第1次大戦への徴兵により

音楽活動にやや勢いを失い、彼の晩年はあまりはっきりとは伝わっていません。

そんなヴェチェイは42歳の時受けた手術がもとで急死してしまいます。

現在もSPの世界では評価は高く、貴重盤として扱われる演奏家のひとりです。

今回ご紹介のベートーヴェンのヴァイオリンソナタ3番は死の前年の録音であり

ヴェチェイによる唯一(?)の大曲録音です。


こちらは店頭で試聴可能です。ご興味の方はお気軽にお問合せ下さい。

シェルマン本店
TEL:03-3543-4848 FAX:03-3543-4857
Email: 78rpm@shellman.co.jp
by Shellman78 | 2013-04-08 14:46 | SPレコード | Trackback