人気ブログランキング |
蓄音機とSPレコードの専門店 銀座シェルマン アートワークスのブログです
by シェルマンアートワークス
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
当店Webサイト・オンラインショップ
カテゴリ
全体
電蓄・ラジオ
蓄音機
SPレコード
イベント
お知らせ
ミニコンサート
復刻CD
針・その他
関連書籍・資料
ブログパーツ
フォロー中のブログ
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...
検索
タグ
(94)
(87)
(26)
(17)
(13)
(6)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2019年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

関西大学博物館 主催講座『蓄音機で聴く SPレコードコンサート -音楽とのつながり』

10月4日(金)に関西大学博物館主催で開催される連携講座

『蓄音機で聴く SPレコードコンサート -音楽とのつながり』において

弊社スタッフ八重樫がゲストとして講演させて頂くことになりました。

こちらの講座への参加は事前申込み制となっております。

参加費は無料、先着100名様となっております。

詳細はこちらをクリックをして頂き、関西大学博物館のページをご覧ください。

a0047010_19232869.jpg
a0047010_19232823.jpg

株式会社シェルマン アートワークス
東京都中央区銀座3-14-16
TEL.03-3543-4848/FAX.03-3543-4857
Email: 78rpm@shellman-aw.co.jp
営業時間:10時-19時
定休日:日曜・祝祭日

by Shellman78 | 2019-09-28 19:30 | お知らせ | Trackback

9月の蓄音機ミニコンサートのお知らせ

9月の蓄音機ミニコンサートのお知らせ(※9/26、プログラム一部変更しました)

今月はオーケストラの特集でお送りする予定です。


予定演目
ランドン・ロナルド(cond:1873-1938) w/ニュー・シンフォニー・オーケストラ
カヴァレリア・ルスティカーナ「間奏曲」(マスカーニ)
露モナーク 02044

トーマス・ビーチャム(cond:1879-1961) w/リーズ音楽祭合唱団、ロンドン交響楽団
「イーゴリ公」より 韃靼人の踊り(ボロディン)
米Columbia 70475/6

エミール・ボーンケ (cond:1888-1928) w/ベルリン交響楽団
ローエングリンより「第3幕への前奏曲」(ワーグナー)
Homocord 4-8766

W.フルトヴェングラー(cond:1886-1954) w/ベルリンフィル
ファウストの劫罰op.24より「ラコッツィ[ハンガリー]行進曲」(ベルリオーズ)
独Grammophon 95411

ヘルベルト・フォン・カラヤン(Cond:1908-89) w/ベルリン国立歌劇場管
ニュルンベルクのマイスタージンガーより第一幕への前奏曲(ワーグナー)
独Grammophon 67532

エーリヒ・クライバー(cond:1890-1956) w/ベルリンフィル
軽騎兵「序曲」(スッペ)
仏Ultraphone FP 1128

ウィレム・メンゲルベルク(cond:1871-1951) w/コンセルトヘボウ管
交響曲第5番ホ短調op.64より第2楽章(チャイコフスキー)
英Columbia L 2176/82

a0047010_09562808.jpg
使用蓄音機:HMV202を予定

日時:9月28日(土)午後2時より1時間程度
場所:シェルマン アートワークス 2階スペース
※都合により演目内容が変更になる場合がございます。
※席数の都合上、あらかじめTEL・メール等でご予約をお願い致します。


お問合せは下記までお願い致します。
株式会社シェルマン アートワークス
東京都中央区銀座3-14-16
TEL.03-3543-4848/FAX.03-3543-4857
Email: 78rpm@shellman-aw.co.jp
営業時間:10時-19時
定休日:日曜・祝祭日
※お店の場所


by Shellman78 | 2019-09-20 17:55 | ミニコンサート | Trackback

蓄音機 ビクトローラ “シェラトン”

大変美しいコンソールタイプの蓄音機が入荷しました。

a0047010_18124691.jpg
a0047010_18125822.jpg
a0047010_18130439.jpg
a0047010_18132842.jpg
a0047010_18132430.jpg
a0047010_18135415.jpg
a0047010_18133841.jpg
a0047010_18133838.jpg
ビクトローラ “シェラトン” No.500
ビクター社 アメリカ 1920年頃
サイズ : W230 x H86 x D57cm
マホガニー仕上げ 金属部金メッキ
ビクターNo.2 サウンドボックス、4丁ゼンマイ12インチターンテーブル
価格:お問い合わせ下さい

1917年から1924年にかけて米ビクター社はヨーロッパの伝統的な家具様式を取り入れた、”Period Victrola” という高級蓄音器シリーズを企画しました。
「シェラトン」はその中の一台で18世紀の英国の家具職人トーマス・シェラトンの名を冠しています。
マホガニーの突き板を美しく組み合わせたキャビネットの存在感は圧倒的で、大恐慌前の鷹揚なアメリカを感じさせてくれます。
たっぷり取られた収納スペースは正面左右、ホーンの下のほか、裏面にも備わっています。ホーンは鋳鉄製のスロートと木製のベル(開口部)を組み合わせた大変重いもので、No.2サウンドボックスの相性も良く、当時のヴォーカルものなどを朗々と鳴らします。またゼンマイモーターは強力な4丁ゼンマイモーターを採用しています。

大変レアな蓄音器で、ほとんど市場に出てくることはありません。アメリカでもごく一部のコレクターに知られるのみという貴重な1台です。

ご興味の方はお気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

株式会社シェルマン アートワークス
東京都中央区銀座3-14-16
TEL.03-3543-4848/FAX.03-3543-4857
Email: 78rpm@shellman-aw.co.jp
営業時間:10時-19時
定休日:日曜・祝祭日

by Shellman78 | 2019-09-09 18:26 | 蓄音機 | Trackback